ビワマス商品

琵琶湖でしか生息しないビワマスは、其の姿、色、味共に上品で、尚且つ希少という点から 「琵琶湖の宝石」と地元では大変大切にされております。 是非、ご賞味ください。
担当部署(株)北びわこ水産
担当者名藤田勇人
電話番号0749-62-1221
メールアドレスinfo@kitabiwako.com

商品No.biwa-004 彦根やす井・櫻井料理長監修 ビワマス・スモーク ギフト 【養殖】

NEW

税込価格:
3,780円(うち消費税280円)
 

お問い合わせはこちら

彦根の料亭旅館「やす井」櫻井料理長監修のスモークサーモンを贈って喜ばれるギフトにしました。
桜、リンゴなどのチップで燻製致しました。カルパッチョなどお酒の肴に最適です。
琵琶湖産ビワマスを、ピートを使ったスモークで香りよく仕上げました。
浅紅色の身はしっとりとした食感でほど良く脂が乗っています。
贈り物に、3パック・4パック・8パックからお選びいただけます。

●お召しあがり方
※冷凍でのお届けとなります。
解凍後は当日中にお召し上がりください。

※養殖ビワマスを使用しております。
季節や個体状態により身の色合いがイメージと異なる場合がございます。
(食味には影響はございません)。



3パック


4パック


8パック

商品名 規格 産地
ビワマススモーク 1パック40g 冷凍 滋賀県

ビワマスは秋雨の降り続く頃、生まれた川を産卵のために群れをなし さかのぼるため、
「アメノウオ(アメノイオ)」と呼ばれてきました。
冷たい水を好む魚のため、特に水深が深い長浜を中心とした北湖に多く棲んでおり、
大きなものでは体長が70cmを超えます。

琵琶湖周辺の河川で孵化した稚魚は、琵琶湖へ降り、2.5~3.5年を琵琶湖で過ごしたあと
故郷の河川で孵化して卵を産み、一生を終えます。
このように、ビワマスはサケと同様の生活史を持つビワサーモンともいわれる魚です。

味はクセがなく、上品な甘みをもった脂がたっぷりのっており、
口のなかでとろけて旨みが広がる様子はまさに絶品です。

流通量が少なく地元も人でもなかなか口にすることができないことからビワマスは「琵琶湖の宝石」と呼ばれる 由来になったのではないかといわれています。